ゆっきーの迷奏ばいよりん

アクセスカウンタ

zoom RSS ☆第148回レッスンの巻 (ズッコケました)

<<   作成日時 : 2015/03/24 01:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

以前に世界銀行=IMF(ユダヤ金融)に対抗する新しいBRICS主導の開発銀行&AIIB(アジアインフラ投資銀行、中国主導)が出来たって話を少し書いたんだけど。

日本はもちろん世界銀行=IMF側で、その傘下のアジア開発銀行の総裁は歴代日本人が務めてきたわけです。
日本はそのアジア開発銀行に中国が多額を出資し影響力を大きくする事を拒んできた。
そんな事をやっているあいだに、中国とロシアはもはや犯罪集団のような世界銀行の影響力を排除した銀行を自ら作り上げたのです。
そしてアジア金融危機の際、国際金融企業を罵倒し、IMFの「支援という名の国家乗っ取り」を断固拒否し自力で経済再生したマレーシアを筆頭に、他のアジア各国、中東の国々もこの新しい中国主導の銀行に次々と参加を表明。

「日本がアジア諸国を西洋列強の植民地支配から解放してやった」
「ASEANはみな日本の味方」
などと油断して足元掬われなきゃいいけどね〜と思ってたら、見事にアジア各国が中国主導の銀行に大挙して参加。
日米はアジア各国が中国主導の銀行に流れたらヤバイぞって、アジア各国に「参加しないで〜」って必死に促していましたが、すでに彼らは聞く耳持たず。
昨年の11月にこのAIIBに参加表明したインドネシアが、今年になってジャワ島での日本企業の新幹線建設の巨大案件を凍結したのもやっぱり無関係じゃないかもね。

そして先週になってなんとイギリスが、さらに後を追ってドイツ、フランス、イタリアまでも参加表明!
日本は梯子を外され大ズッコケ・・・村八分。
ここまできて弱気になった麻生さんが「参加を検討しないこともない」的な・・・w
欧州各国の参加はこの流れの中で影響力を強めておきたい思惑だろうが、中国とプーチンロシアはそんな甘っちょろい相手じゃないと思われる。
プーチンは北方領土を当面返すつもりなんかない。彼が今注視しているのは日本と戦争屋の関係だ。



バッハのソナタ、アンダンテは大変に苦労しております。
アンダンテのゆったりとした優雅な流れの中に、実はこんな指使い!?
ワタクシの方が盛大に音を外してズッコケております。

さて2週間ぶりのレッスンゴレライ。(←面白くない)

☆課題曲 無伴奏ソナタ No.2 3楽章 アンダンテ Bach
今回はアンダンテの前半部分を練習していきました。
前半は後半よりはまだ簡単な方ですが、それでもムムムと顔を鬼のようにしながら弾きました。
なぜかっていうと伴奏のメロディの音は指を置いたままにしておきたい。
でも置いたままにしておくとメロディの方がめちゃ弾きにくい。
そしたら先生が「伴奏の方の音も指を一度離して、置き直せばいいんですよ」と。
え、あ、そうなの?
一度指を離すと音が途切れてしまうと思って、無理に指を残しておきましたが、重音でボワンと弾いて指を離せば響きは残るそうです。
なるほど〜それなら少しは弾きやすいかも。


☆小野アンナ 2オクターブのスケール on G〜E線 
G〜E線で音階。E線は高音域まで。短調。
短調は下降音階ではシャープがとれて音が変わるらしい。なぜだかは分からない。笑


☆セヴィシック Part2
・No.12 サードポジションでの重音練習 (1音、2・4・8・16音スラー)

3ポジでA/D線の重音を16音をスラーで弾く練習。(片弦は音固定)
OK。継続。


☆セヴィシック Part1
・No.20 弦違いの3連符x2 (1音、3・6・12音スラー) 


・No.26 ダブルストッピング(1音、2・4・8音スラー)
うーん、G,D線の重音からA,E線の重音へ移行する時が難しい。A,E線の重音の出だしがうまく鳴らない。
OK。さらに継続。


☆カイザー No.34 練習曲
長いので途中まで。
あんまり練習していなかったのでゆっくり弾き始めたら、「そのスピードじゃ終わらない」と言われ、少し速く弾く。
次回は同じ所までで良いので、1小節全スラーで。3連符遅くならないように。


にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
☆第148回レッスンの巻 (ズッコケました) ゆっきーの迷奏ばいよりん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる