ゆっきーの迷奏ばいよりん

アクセスカウンタ

zoom RSS 発表会本番

<<   作成日時 : 2016/07/26 00:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ここ2、3年、発表会当日の朝は同じ教室の生徒さんを車で迎えに行くところから始まります。
なぜワタクシが生徒さんを迎えに行くかというと、全盲の生徒さんがいてその方を会場まで一緒に連れて行くのがワタクシの毎年の恒例なのであります。

全盲の方がバイオリンを弾くという事がどれほど大変であるか、ワタクシには到底想像出来ません。
楽譜は点字の楽譜を使っているという事です。
でも最終的には点字を触りながら演奏することは出来ないわけで、点字楽譜で音程や長さ、強弱など読み取った上でそれを暗譜し指板に投影するという途方もないプロセスが必要です。
それでも毎年発表会に参加して、しかもしっかりした演奏をされています。

その様子を見るとワタクシももっと頑張らなければ!と思うんですが、自分の発表が毎度のごとく失敗してバイオリンをブン投げたくなるのもワタクシの毎年の恒例であります。



何だろう全然弾けない・・・


それが発表会本番の感想。
いや前日のリハーサルから弾けなくなっていた。
今までうまく弾けなかった部分は、夜中に多摩川にまで行って高速道路の下で集中練習して克服出来たのに・・・
今度は今まで何の問題もなかったところが弾けなくなる。
弾いていても何か思うようにいかない、違和感がある。
く、くそ〜!


今回の発表会は弓の矯正も課題だったんですが、まあ練習時はある程度できるとしても、発表会本番では緊張でやっぱりそれどころじゃなかったです。
全弓で大きく弓を使わなきゃいけないところも、相変わらず小じんまりな感じに・・・
指はもつれるは音程は壮大に外すわで、ホント良いところが何もない発表会でした。

やっぱバロックは簡単そうに見えてもムズい!

来年はロマン派の曲かな・・・。


にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
発表会本番 ゆっきーの迷奏ばいよりん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる