ゆっきーの迷奏ばいよりん

アクセスカウンタ

zoom RSS ☆第165回レッスンの巻 曲想って

<<   作成日時 : 2016/08/03 03:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

バイオリンを習ってる皆さんって曲を弾くときに何かをイメージしながら弾いてるんですかね?
確かに他のある教室の生徒さんの話だと、どういうイメージで曲を弾いているのか説明するように先生に言われる、みたいな話を聞いたことがあります。
「森の妖精達が楽しそうに戯れて・・・」みたいな?

うひゃ〜!ワ、ワタクシそんな羞恥プレイ耐えられない・・・

ワタクシ想像力豊かにイメージするとか、超苦手でして・・・

小学校の時、遠足や運動会の感想文とか書かされるじゃないですか。
あんなの原稿用紙たった2行で終わっちゃうんですよ。
ただ起きた出来事を感情抜きで書いていくことは出来るんですが、自分の感想を書けと言われた途端「楽しかった」の一言で終わってしまう感受性薄弱人間なんです。

最近「のだめ」を見ていたら、のだめがある曲の解釈を
「新築した家の玄関が2階にあって、おばあちゃんが荷物を運ぶのに階段を上がる時は辛いから短調、降りる時は楽だから長調」
みたいなイメージをして曲を弾いてるというシーンがありました。
そ、そんなこと考えながらみんな曲を弾くんだ・・・と思いましたね。
うちの教室の先生にはほとんどそういう叙情的な事を言われたことがありません。

でも確かに何かしらのイメージを持って弾いた方が、そういう雰囲気が自然と出やすいのかなとも思います。
なぜなら人間の感情は脳で感じ、そして体を動かす指令も脳が出すからで、それがうまくシンクロした時にはハマった演奏が出来るのかもしれません。
しかしワタクシには難易度が高めっす〜。


ってわけでレッスン。
発表会曲が途中で入ってしまったので、課題曲も最初からやり直しみたいな感じで・・・。

☆セヴィシック Part2 
・No.12 3ポジエクササイズ
1の指を置きつつ2,3,4の指を動かす練習。


☆セヴィシック Part1 
・No.11  
過去に終わったハズのNo.11が違うパターンで復活・・・。

・No.19 1または2の指をスライドさせて弾く音階。 (1音、2・4・8音スラー) 
これスラー付きで速くなると辛い。音程曖昧にならないように。

・No.20 弦違いの3連符x2 (1音、3・6・12音スラー) 
特に問題なし。継続。


☆マザーズ No.2 練習曲  
アクセントや強弱などの練習曲。合格。


☆課題曲 Concert op.12 Seitz 3楽章
2ページ目の最後まで。
前回もここまでやったんですが、間が空いてしまったためまた同じところまで。
まあOKですということで、次は最後まで。テンポももっと上げて!
ようし、さっさと終わらせなきゃ!


にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
発表会お疲れ様でした!
他の生徒さんの送迎までなさっているなんて…頭が下がります…が、ヴァイオリンに親しむ仲間として友好を深められればいいですね。

で。

>>「森の妖精達が楽しそうに戯れて・・・」みたいな?

ウケました!!ナイナイナイナイ!!ワタシ大笑い!

ただ、譜面に書かれている指示を無視とまでは言わないけれど、自分なりにイメージを創って演奏する事はとっても重要だと思いますよ。だから「のだめ」の台詞はむしろ抒情的というより、現実的なわかりやすいイメージだなと思いました。
ポエミーになる必要ナッシングです(笑)

好きな曲を弾きたくて、それが好きなものに例えられるなら、それをイメージして弾くのも一興じゃないでしょうか。そしたらきっと、ゆきさんの曲想というのがおのずと演奏に表れる気がします、うふふ。
ありこ
2016/08/18 15:49
☆ありこさん
ありがとうございます。
相も変わらず発表会は大失敗しましたが、他の生徒さんのバイオリンが聞ける唯一の機会ですのでそれは楽しいですね。

あはは、まあその例えはポエミー過ぎだったかもしれないですが、曲を解釈してなにかしらイメージを与える、という想像性が全くなくて・・・^^;
短調だったら暗いなとか悲しげだな、とかその程度しか・・・。

でももし自分なりのイメージを持つ事で演奏表現が良い方向へ向かうなら、少しそういうのも考えてみようかなって思います。
「そうじゃない」って先生に言われそうですが・・・笑
ゆき
2016/08/20 00:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
☆第165回レッスンの巻 曲想って ゆっきーの迷奏ばいよりん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる