ゆっきーの迷奏ばいよりん

アクセスカウンタ

zoom RSS 課題曲 Polish Dance

<<   作成日時 : 2016/12/13 02:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

前回のレッスンに出された課題曲、と言ってももう一ヶ月以上前なんだけど。
やっとやり始めました・・・。
マズルカからのポーランド舞曲、正直2曲続けての民族系舞曲は若干飽きます。

速いテンポの跳ねる系→ちょっと悲しげなゆっくり部分+ダンス部分→冒頭の跳ねる系→最後のラッシュ
マズルカもそんな感じですね。
まあでも、2曲続けてやった方がコツを掴みやすいという事はあるかもしれないんで。
今週で今年の仕事は終わりだし、来月もさほど仕事がないので、今のうちに頑張って進まないと!

☆Polish Dance Edmund Severn


☆Tomas playing Polish Dance by Edmund Severn

↑なんか弾き方がカッコいい。
ワタクシ賞を差し上げます。笑


にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
帰国してから多少は落ち着かれた…かと思いつつも、やりたい事とやらなきゃならない事のせめぎ合いという感じでしょうか?

でも、ヴァイオリンスタンドがあると、ちょっと弾こうかな?って気になるかも?
私もケースにしまわない派なので、インテリアみたいにリビングへ置いてると、若干プレッシャーを与えられてる気分になる時がありますよ(笑)

チェロはそれこそケースへしまう=棺桶と称しているほど、弾かなくなるので(苦笑)、ものぐさで自習しない対策として、スタンドはうってつけですね♪
ありこ
2016/12/13 15:31
☆ありこさん
今回は帰国してからが大忙しでした。
大阪でのイベントなんかもありましたので。

あ、ホルダーじゃなくてスタンドでしたね。(^_^;)
そう、リビングとかにおいておけば、嫌でも目に入りますから。プレッシャーですよね。
そうでないとダメなんです。

確かにチェロなんてケースに入れたらもはや棺桶ですね〜。
ゆき
2016/12/14 22:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
課題曲 Polish Dance ゆっきーの迷奏ばいよりん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる